女性

手提げ袋を専門業者に依頼する|メリットがたくさんある

折込広告などに使える

色見本

何枚からでも作れる

チラシ印刷の特徴は、商業施設やスーパーなどの商品の情報を、大量にコストを抑えて印刷できることです。チラシ印刷はカラーで両面に印刷ができ、情報量を多く入れることができるので、効果的に集客ができます。新聞の折り込み広告などに使うため、頻繁に違う広告を作成することができ、短期間で作成できるのが特徴です。チラシ印刷は新聞などに入れて配布することが多いので、薄くて大きな紙を使用していることが多く、目立つ光沢のある用紙もよく使われます。チラシ印刷を行っている印刷会社はたくさんあり、用紙の種類や大きさの種類も数多く揃っています。100枚単位の小ロットで印刷できる会社もあり、サークルなどのイベントの催しなど、小規模な活動でもチラシを作成できます。

安心して利用するには

印刷会社に、チラシ印刷を依頼する場合に気を付けることは、印刷するためのデータのサイズを用紙と合わせたり、ファイルの種類を指定された形式で作成することです。データをそのまま印刷するので、正しいデータを作成するための、校正作業も必要になります。写真などの画像を印刷する場合には、画素数が少ないとぼやけて印刷され場合があり、必要な画素数を把握することが重要です。スキャナで写真を取り込む場合には、写真とスキャナの分解性能を揃えて、設定する必要があります。両面印刷をする場合は、どちらが表でどちらが裏かという印を入れるなど、印刷のために必要な書式を理解して、データを作成することに気を付けると、安心して利用できます。